スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイス・ブック (2)

確かに、目的がしっかりしている友達を探すには有用な面もある。
このサイトで日本語を勉強されていて、
“チャット”を楽しみたい、というアメリカ人の女性とお友達になることが出来た。

彼女は、昼間学業を成り立たせる資金を稼ぎ出す為に、
病院で看護助手として働き、夜間はナースになるべく、学校へ通っているという。
そしてハイスクールの頃から日本語を勉強しているとも聞いた。

プロフィールや顔写真と共に、病院でのお互いの経験や
普段の生活に関するなんてことのない日常を語り合っているうちに意気投合
医療従事者で無ければ知らない解剖学講義、御自身が受けた試験やその結果。
それのみならず麻酔器の話などに及ぶ。
普段のオペ室でナース達と話している感覚の延長で、
T:“ああ、彼女は本当に病院で頑張っているんだな”
とも実感できた。

パソコンを起動しておいて放置している仕事の合間に飛んでくる“チャット”文章に、
気付いた時に返事を繰り返し、楽しんでいると数時間経ってしまう、なんてことがしばしば。

加えて、お互いの時間で不都合の場合には、
I have to go now. (もう行かなきゃ)の一言を残して、
チャットのログから外れても、なんら問題にならない。

その気軽さと、自分の拙い英語に返信をしてくれること、
彼女の拙いながらも必死にローマ字で伝えてくる日本語が大変気に入っていた。

To be continued

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。