スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国麻酔科学会での研究発表が決定!!!

以前、学会の演題締め切りに追われていることを書いた。
クリックすると参照出来ます
ご無沙汰しております

そして、私の演題抄録のプルーフ・リーディング(英文校正)を行って下さった、
四氏に感謝の辞を述べた。

嬉しいことに、演題発表が認められ、10月にイリノイ州・シカゴで行われる、
2011年度米国麻酔科学会年次総会へ出向き、研究内容を発表することになった。

日本人というだけで、演題採択率が30%程度という狭き門。
本当に嬉しくて仕方がなかった。

改めて、四氏のお名前を挙げて、感謝したいと思う。

Ms. June
Ms. Anni
Dr. Geary
Dr. Dolan

Thank you so much. I appreciate everybody's support!!!

しかし、演題が通っただけで、慢心してはならないと考えている。
この研究内容を更に推し進め、論文へと仕上げていく決意を新たにした。
”勝って兜の緒を締めよ”

今後とも、皆さまからの応援をよろしくお願い致します。

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。