スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本フットボール界の快挙!!!!!!!!

昨夜遅くに、スイスのチューリッヒから嬉しいニュースが飛び込んできた。

FIFA(国際サッカー連盟)とフランス誌『フランスフットボール』が
1月9日、2011 FIFA Ballon d'Or (バロンドール・年間最優秀選手賞)
女子の最終候補者3名から、なでしこジャパンMFの澤穂希選手を選出した。
アジア人選手が同賞を受賞することは、男女を通じて史上初の快挙とのこと。

嬉しいことに、この受賞に先立って、女子チーム年間最優秀監督賞も
なでしこジャパンを率いた、佐々木則夫監督が選出された。
日本人監督が選出されたのことも史上初。

バロンドール選考に当たっては、基準が3点あるという。
①選手個人の活躍
②チームへの貢献
③人間性

ワールドカップ女子決勝戦で、起死回生の同点弾を叩き込んだ澤選手が受賞されたが、
私個人としては、③に相当する男気のある熊谷選手にも獲らせてあげたかった。
下記をクリックすると参照できます・13回シリーズになっています
なでしこジャパン・熊谷紗希選手の男気

これを機会に、なでしこジャパンのロンドンオリンピックでの活躍を祈念してやまない。

男子バロンドールはアルゼンチン代表・FCバルセロナのリオネール・メッシ選手。
男子チーム年間最優秀監督賞はFCバルセロナのペップ・グアルディオラ氏。

受賞された方々、ノミネートされた方々、それ以外の関係各氏の成功と発展を
祈ります。

Fin

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。