スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーチャル症例検討会(20) Discrimination PART IV

お部屋を訪ねると、患者さん(以下P:)はベッドの上で、
ヨガのポーズを取って、忙しなく動き回っている。
元気そうで良いな・・・、と思いながら観察しつつ話しかけた。

T:“こんにちは。Pちゃん、学校楽しい???”

そんな激しい動きをしている子だから、学校でも楽しく過ごしているに違いない。
ところが、返答は期待していた内容とは全く異なるものだった。

P:“楽しくな~~~い”

T:“えぇ~、そうなの? そんなに動き回るのが好きなのに、学校は楽しくないの? ”
 “遊ぶのは好きじゃないの?”

8歳の子なのに、学校が本当に楽しくないのかな???

P:“遊ぶの楽し~い。頭痛~い”

T:“ん・・・
 “こりゃ、何か変だな”

独特なセンサーが、
・火傷してしまう極度に熱い温度を感じ
・嗅覚も、危ない雰囲気を嗅ぎ取った

そこへ患者さんのお母さん(以下PM:)が私のセンサーの反応を感じたのだろうか、
割って入ってくれた。
全ての母親が子供に対して凄い力を持っていることに、
再度感銘を受けることになるのだが・・・

To be continued

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。