スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の天気

先週末の台風は凄った。

用事があって、関越自動車道を運転していたが、前が見えない程の
バケツをひっくり返した降雨があったかと思えば、いきなり雨が止んで、
横風が強くハンドルを取られそうになったりと、
散々なドライブになってしまった。

事故なく帰れたことが、一番の収穫だったかな・・・。

異常気象に翻弄される、今日この頃。

これからは入道雲、ゲリラ豪雨、落雷が多いのかな~。
気付いたら、秋になっている様な気がする。

天気の移ろいと、一日一日の過ぎ去る早さに、ため息交じり。

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ

スポーツの感動、そして浴びせられた心無い言葉

ソチ・オリンピックが閉幕して、随分経ってしまった。

女子フィギュアスケートの浅田選手はショート・プログラムの出遅れが響いて、
メダルに届かなかった。
ショート・プログラムが終わった際に、虚空を見つめる様な表情から、
我々が想像しえない努力を前回のオリンピックから重ねていたのに、
何が起きたのか、本人すらわからなかったのだろう。

しかし、フリーの演技では、出し切らなければ、悔いが残ると吹っ切れたのか、
世界中を魅了する素晴らしい演技で締めくくってくれた。

国民の過剰な期待やオリンピックのプレッシャーと戦った彼女は称賛されることが
あるにせよ、批判される筋合いはなかろう。

東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長を務める森喜朗元首相は2月20日、
福岡市内で講演し、ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子の浅田真央選手が
ショートプログラムで16位と出遅れたことについて
「見事にひっくり返ってしまった。あの子、大事なときは必ず転ぶ」と述べた。

全くもってして、配慮を欠く発言。

揚句に、森氏の饒舌は止まらず、
浅田選手が団体戦に出場したことに関しても
「負けると分かっている団体戦に出して恥をかかせることはなかった」と。

政治家、それも2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長が、
凌ぎを削る選手の努力も理解していない心無い発言をされていて、
本当に組織が纏まるのであろうか。

浅田選手のみならず、東京オリンピックを勝ち取った我国にとって、
会長の人選が適切であったか、甚だ疑問に感じたのは、自分だけか
そう自問自答していた。

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ

随分と・・・

随分と更新をサボってしまいました。

冬季オリンピックも終盤に掛かり、思うことも多々あり・・・
少しずつ再開しようと思います。

また、よろしくお願い致します。

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ

DV予防を願って

DVとは家庭内における暴力行為。
特に、配偶者や恋人など近しい関係にある異性への暴力や
身体的な暴力行為のほか、精神的・性的暴力も含む。

幼少の頃、母親から
“お前は力が強いんだから、触っただけでも女性はケガしちゃうから気を付けなさい!!!”
とか
“絶対に女の子へ手を上げちゃいけないよ!!!”
と、乱暴者の私を気遣って、幾度も窘めていた。
(もちろん男の子同士の喧嘩はあっても、女性だけは叩いたりしたことは無いが・・・)

先日、ニュース番組で、DV(Domestic Violence)を予防を願ったキャンペーンを知った。

そのキャンペーンは、パープル色による建物のライトアップであった。
自転車でパーッとひとっ走り。
カメラに収めてみた。

DVから抜け出すことは、並大抵のことではないが、このライトアップを観て頂き、
手を上げていた方々には、フッと、我に返って欲しいと願う。
そして、DVを受けている方は、思い切って医療機関へ相談をして欲しいと思う。

Purple lightup

パープルライトアップ@銀河の広場

Fin

共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ

秋風と共に、忍び寄る・・・

今年も、暑い熱い夏であり、皆さんも辟易としていたのではなかろうか。

そんな熱い時期も、雨の日を数日過ごすと、時は着実に刻み、
涼しい秋風を感じる今日この頃。

街中を、颯爽と自転車でツーリングしてみると、心地よい風を頬に感じた。

ふと、気付くとタオル問屋さんの前を通過していた。

検品を行っているのであろうか・・・
ちらりと見やると、タオルには、可愛い絵柄に加えて、2014年1月と書いてあった。

T:“あァ~、お年賀のタオルか!!!”

年の瀬を感じる、10月に入って数日が過ぎていることにびっくり。

さぁ、今年一杯悔いのない一日を過ごしていこう。
そんな決意を固めた、ツーリングであった。

Fin

面白かったり、共感して頂けたら、バナーと拍手クリックを是非お願いします!!!
人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。